隙間から

2017年04月17日 18:33

京都線の鉄橋はいちばん上流側にあり、神宝線より少し高いところを通っています。
宝塚線の撮影は京都線の橋の下から。頭上を轟音をたてて電車が通過していきます。
上下線の隙間からちらっと顔が見えました。

(2017.03 十三~中津)
170417.jpg
スポンサーサイト

コメント

  1. きみ | URL | cA0GG522

    Re:隙間から

    隙間から見える阪急顔は鈍い輝きもあいまって、少しいかめしい印象です。
    黒つぶれ斜めライン、デザイン的な楽しさがある画面だなあと思いました。

  2. 鈴木@途中下車 | URL | -

    Re:隙間から

    >きみさん
    半分も見えていないのですが一目でわかる阪急顔。
    かつての小田急顔もそうでしたが、以前は各社特徴的な顔つきというものがありましたよね。最近は新車が出るたびに顔が変わり、しかも変な顔が多い。
    この顔ならこの会社ものをしっかり持ってほしいです。

    斜め半分黒つぶれ、私も気に入った画面構成です。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ed77.blog19.fc2.com/tb.php/2239-81e2fd1f
この記事へのトラックバック

最近の記事