日没後も

2017年02月28日 18:48

日が沈んでしまったあとも粘ります。まだまだ美味しいシーンはあります。

(2017.01 開成~新松田)
170228.jpg

170228-2.jpg

170228-3.jpg


スポンサーサイト

次の急行

2017年02月27日 18:11

LSEは手すりが邪魔になるのを嫌って堤防の上から撮影しましたが、近くに迫る山の端に沈む太陽と列車の関係から言ってきれいにギラにならないのは自明。一般車なら手すりあってもいいだろうということで、川面のレベルまで降りてみました。
さっきの雲も晴れて最後の光が列車と鉄橋を輝かせてくれました。

(2017.01 開成~新松田)
170227.jpg

170227-2.jpg

上りLSE

2017年02月26日 17:22

この日の本命は上りLSEのギラリ。

(2017.01 開成~新松田)
170226.jpg

薄雲が出てしまい、11月に来た時と同じくらいの光り具合でした。

170226-2.jpg

富士山

2017年02月25日 17:17

有名な場所の有名なアングルですが。せっかくですから。(笑)
ちょっと霞み気味だったのが残念。

(2017.01 新松田~開成)
170225.jpg

170225-2.jpg

本厚木

2017年02月24日 21:18

駅に戻り、カーブしたホームで上りを迎え討ちます。

(2017.01 本厚木)
170224.jpg

170224-2.jpg

相模川

2017年02月23日 19:16

senrobataさんが撮られたのを拝見し、初めて相模川の河原に行ってみました。
太陽が橋に対しほぼ真横の時間帯でトラスの影に煩わされることもないと思い、真横からトラス抜きで撮ってみました。

青い空とMSEはいい感じ。

(2017.01 厚木~本厚木)
170223.jpg

LSEは顔が長い分ちょっと苦しい。

170223-2.jpg

急行灯

2017年02月21日 19:40

最後尾の運転席すぐ後ろ(いわゆる鉄チャンシート)に座ってふと計器盤を見ると、「急行灯」のスイッチが。
関東の私鉄ではやめてしまったところが多いなか、京急ではまだ健在です。

(2017.01 車内)
170221.jpg

(2017.01 新逗子)
170221-2.jpg

1600番台

2017年02月20日 21:55

今年度新製の1000形はマイナーチェンジして、6連はいままでの1300番台から1600番台に跳びました。

(2016.12 仲木戸)
170220.jpg

京急は赤い電車というイメージを守るか、ステンレス無塗装による経済性を有効に使うか。いままでの1000形はそこがどっちつかずの中途半端な感じがしていました。今回のマイナーチェンジで京急が出した答えは、イメージを守るということだったようです。
全面ラッピングで現行の塗装車に近い外観を実現しました。

(2017.01 神奈川新町)
170220-2.jpg

新町で残照

2017年02月19日 10:22

日差しが翳った時点で新町に移動、検車区の踏切で夕焼け狙いです。

(2017.01 神奈川新町)
170219.jpg

子安で夕陽、再び

2017年02月17日 20:31

夕方は子安。前回は途中で仲木戸に移動してしまったので、こんどは最後の光まで子安で粘りました。

(2017.01 子安)
170217.jpg

最近の記事