沼ノ端

2013年11月29日 20:25

札幌に一週間いて帰りは土曜日でした。
そのまま帰るのももったいないので沼ノ端でちょっと撮影。

(2013.10 沼ノ端)
131129.jpg

17両にコンテナ満載、迫力の編成もこの直線区間では短く見えます。

131129-2.jpg

老体に鞭打ってがんばるDD51。あと2年余り、事故のないように走り続けてほしいものです。

131129-3.jpg
スポンサーサイト

夜は市電

2013年11月28日 20:13

夜は市電の撮影というのが札幌でのワンパターン。
今回は西15丁目~西線6条の歩道橋に行ってみました。

(2013.10 西15丁目~西線6条)
131128.jpg

新車キターッ。

131128-2.jpg

美々

2013年11月25日 21:28

普通列車で美々まで行きました。
前から行ってみたいと思っていたのですが、止まる列車も少なく行きにくいところだったので。

(2013.10 美々)
131125.jpg

運転日じゃないのにトワイライトが来ました。ヘッドマーク無しなので団臨ですね。

131125-2.jpg

北斗星まで撮って撤収。

131125-3.jpg

苫小牧

2013年11月24日 16:16

まだ夜明け前の苫小牧で下車しました。寒いです。

(2013.10 苫小牧)
131124.jpg

はまなす(2)

2013年11月22日 19:07

車内に乗り込みましょう。

(2013.10 車内)
131122.jpg

JRマークの浴衣。国鉄時代は「エ」マークでしたよね。

131122-2.jpg

ベッドランプの形は昔から変わらず。

131122-3.jpg

到着前、この椅子に座って早朝の景色を眺めるのもいいものでした。

131122-4.jpg

「はまなす」はこれで乗り納めかな。

はまなす

2013年11月21日 20:08

「これを撮影して、さらに乗車する」これが今回のミッションでした。

(2013.10 青森)
131121.jpg

苗穂工場昭和62年改造の銘板。もう26年も経つのですか。

131121-2.jpg

機関車もヘッドマークもくたびれています。
夜行列車の置かれた状況を表しているのか、それとも北国の厳しい気候条件を表しているだけなのか。

131121-3.jpg

青森駅にて

2013年11月19日 20:49

新青森で普通列車に乗り換えて青森に。東京から4時間弱、583系の「はつかり」に延々乗ってたどりついた昔の半分の時間で着くわけで速くなったものです。

上りのトワイライト、運転停車なのでひっそりと発車していきました。

(2013.10 青森)
131119.jpg

青い森鉄道の車両、マスコットキャラクターがかわいい。

131119-2.jpg

こんなものがまだ残っていました。

131119-3.jpg

E5系

2013年11月18日 22:15

「こまち」切り離しのため盛岡でしばし停車。ホーム反対側にも折り返しになるE5系。
しばらくぶりに乗った東北新幹線ですがすっかりE5が主力になってしまったのですね。

(2013.10 盛岡)
131118.jpg

はやて

2013年11月17日 10:39

10月にも札幌に行くことになりました。
今回は日曜に出て列車で行くことにしました。
東京駅から「はやて45号」に乗車します。

(2013.10 東京)
131117.jpg

緑の山手線

2013年11月16日 16:11

裾絞りの車体、ステンレス窓枠など印象が違いすぎて103系時代の山手線を思い出すことはありませんでした。
それよりも強く思ったのは、「やればできるじゃん!」
ステンレス車体になってから、どこも横並びで無塗装+カラーの帯という装飾となってしまったなかで、手間とお金をかければ車体全体に色をつけることができるということを示してくれたのではないかと。
銀座線の1000系とともに新しい車体装飾の流れが生まれればいいと思っています。

(2013.10 東京)
131116.jpg

最近の記事