下山

2013年04月30日 20:24

帰りの列車の楽しみは先頭車のデッキ。逆向きに連結された機関車の顔が目の前です。

(2013.04 先頭車から)
130430.jpg

シールケとの間にあるスイッチバックの信号場では山を登ってきた列車と交換。

130430-2.jpg

途中トンネルは一箇所のみ。

130430-3.jpg
スポンサーサイト

折り返し列車

2013年04月29日 21:53

折り返し山を下っていく列車は逆向牽引のうえ煙も発車の一瞬のみ。
一つ覚えのこんなアングルでしか撮りようがありません。
もうちょっと工夫があってもよかったかなぁ・・・

(2013.04 Brocken~Schierke)
130429.jpg

130429-2.jpg

臨時列車

2013年04月28日 11:08

この日(4月1日)はドイツの祝日(イースターマンデー)だったので臨時列車も運行されました。
そのうちの一本は古典機99-5901(1897年Jung Jungenthal製 マレー式B-B)が緑色の旧型客車を牽いてきました。
普段は動かない機関車なのでこれが見られたのはラッキーでした。

(2013.04 Schierke~Brocken)
130428.jpg

ブロッケン駅で機回し中。

130428-2.jpg

ぐるっと一周

2013年04月27日 09:13

線路は南側からブロッケン山にとりつき、ぐるっと一周しながら高度を稼ぎ山頂に至ります。
山頂から見下ろすとその一部が見えます。
35mm換算450mmでこの画角ですからかなりの距離ですが、急勾配を爆煙で登って来る姿がわかります。
人影は鉄チャンではなくハイカーです。(笑)

(2013.04 Schierke~Brocken)
130427.jpg

列車は右にカーブし林の中を走ります。山頂からは煙だけが右から左に動いていくのが見られます。

130427-2.jpg

ドラフト音が左から背中に回りこんで小さくなっていき、右後からまた近づいてきます。
最後にこの場所に現れます。

130427-3.jpg

下の森の中大きく白く抜けた部分が一枚目の場所です。一周でこれだけの高度差を登ってきたわけです。
一枚目からここまで6~7分かかりました。

雪原を行く

2013年04月26日 19:25

年間300日も霧に覆われるとも言われているブロッケン山頂。
それがどーです!この天気! しかも新雪です!

気温は0度近く、風も強く寒いのですが、テンションは最高潮。列車もどんどん登ってきます。

ここは道もない雪原をラッセルして行ったのですが、雪は腰くらいまでありました。

(2013.04 Brocken)
130426.jpg

この先左にカーブしたところがブロッケン駅です。

130426-3.jpg

山頂には樹木がありませんが少し下ったあたりからは針葉樹の深い森が広がっています。

130426-2.jpg

ブロッケンへ

2013年04月25日 23:16

最初の目的地はハルツ狭軌鉄道。
蒸気機関車が定期運行されている鉄道で、なかでも観光地のブロッケン山に行く線は全列車蒸機牽引です。
冬ダイヤでも一日に9往復もの列車が設定されています。

朝のライプチヒで降っていた雪は急速に回復しブロッケン線の始発駅ヴェルニゲローデに着くころにはきれいに晴れ上がりました。
新雪の山道を列車は右に左にくねりながらきれいな白煙を残して登っていきます。

(2013.04 デッキから)
130425.jpg

途中の交換駅ではこんなのとすれ違いました。
山ではかなりの積雪があったということでしょうか。期待が高まります。

(2013.04 Steinerne Renne)
130425-2.jpg

ライプチヒのトラム

2013年04月23日 21:36

翌朝はなんと雪!
駅前の電停は4線でいろいろな系統番号の電車が次から次へと発着していました。
寒いし列車の時刻も迫っていたので信号待ちで数カット撮っただけで駅に急ぎます。

(2013.04 Hauptbahnhof, Leipzig)
130423.jpg

130423-2.jpg

ライプチヒ中央駅

2013年04月22日 20:35

ドイツ報告の始まり~ぃ。
しばらく続きますので、おつきあいよろしくお願いします。

南廻りのエディハド航空で延々と飛んで午後のフランクフルトに到着。そのままIC(インターシティ)に乗ってライプチヒに着いたのはもう夜になってからでした。
ヨーロッパ最大ともいわれる巨大な駅で、アーチ屋根が連なる下に二十線以上の行き止まり式のホームが並んでいます。
ひとしきり写真を撮ったら、まだ開いている店でサンドイッチを買ってホテルに投宿。

(2013.03 Leipzig Hbf)
130422.jpg

130422-2.jpg


130422-3.jpg

銀座線の印象

2013年04月21日 17:59

上野~浅草の開業は昭和2年、新橋まで延長されたのが昭和9年。
ずっと天井を支えている無骨な鉄骨が銀座線の印象。

(2013.03 上野広小路)
130421.jpg

(2013.03 田原町? 稲荷町かも?)
130421-2.jpg

(2013.03 上野)
130421-3.jpg

SLレトロみなかみ

2013年04月20日 22:55

今日は高崎に行く用があったので帰りに水上まで行って「SLレトロみおなかみ」に乗ってきました。

牽引機はC61。3時頃から雨または雪という予報もあってかギャラリーは少なめでした。

(2013.04 水上)
130420.jpg

旧型客車は車内の照明が電球色に変わっており、いい雰囲気になっていました。

(2013.04 車内)
130420-2.jpg

沼田停車中にオハニの荷物室内を撮影させてもらいました。

(2013.04 車内)
130420-3.jpg

最近の記事