今年の5枚(5)

2012年12月30日 20:25

古い駅舎が残る高野線の末端区間は以前から行きたいと思っていたところでした。
ネットで駅の概要、沿線の撮影地等を予習してから行きました。便利な世の中になったものです。
終点から一駅ずつ撮影しながら降りてきて、ここ高野下でも駅近くで撮影して、駅に戻ってきたのは暗くなってからでした。そこで出会ったこの光景、この時間、この天候でなければ撮れなかったシーン。
こういう光景との出会いが写真の楽しみなんですね、いくら予習してあっても行ってみなければわかりません。
来年もいろんな出会い、発見を求めて撮影に行きたいと思っています。

今年の更新はこれで最後です。
一年間ありがとうございました。
よいお年をお迎えください。

(2011.12 高野下)
121230.jpg
スポンサーサイト

今年の5枚(4)

2012年12月29日 21:10

地元鉄もしっかりやってます。
京急をメインに東急、相鉄、江ノ電といった私鉄、横浜近辺のJR線あたりが主な被写体でした。
皆様ご経験済みかと思いますが、写真の神様は実に気まぐれ。
今年は電車のところだけ雲の影があり、それが電車といっしょに動いてくるという意地悪もされました。
でも、このときは運に任せての連写でしたがしっかり味方してくれました。

(2012.05 蒲田~川崎)
121229.jpg

今年の5枚(3)

2012年12月28日 21:48

今年はトロッコ系も多かったです。
高知の旧馬路森林鉄道、長崎の池島炭坑、紀州鉱山、そしてまだアップしていませんが鹿児島の串木野鉱山。
国内においては現役のトロッコを見ることは難しい状況ですが、保存鉄道、廃線跡、坑道公開等のイベントでもそれなりに楽しめることがわかりました。
ここ馬路村魚梁瀬地区のレールは旧林鉄とは違う場所に新たに敷かれたものですが、落ち葉の中に続く細いレールはじゅうぶん魅力的でした。

(2012.01 魚梁瀬)
121228.jpg

今年の5枚(2)

2012年12月27日 17:13

多彩な被写体が魅力の北陸には3回行きました。
富山、高岡、福井の路面電車。富山地鉄、北陸鉄道、えちぜん鉄道、福井鉄道と私鉄も個性的。
JRは役者が引退して面白みが薄れましたが、それでも高岡地区のDE10を撮りに行きました。
なかでも富山地鉄は風景もいい、駅もいい、電車もいいでお気に入りです。
旧京阪3000系の塗装&鳩マーク復活というサプライズもうれしかったですね。

(2012.05 岩峅寺~大川寺)
121227.jpg

今年の5枚(1)

2012年12月26日 20:51

マンネリになりつつありますが、今年も「今年の5枚」を選んでみました。

ここ数年はまっている路面電車。街中を走っているわけですからそのまんま撮ったらなかなか絵になりにくい被写体です。どこで撮るか、を見つける目、どう撮るか、のアイデアが鍵となってくるわけで、うまく決まったときの充実感はなかなかです。
雨の夜は光が滲んで路面電車の撮影には最高の天気です。今年いちばんお気に入りのカットをものにすることができました。

(2012.03 松山市内線車内)
121226.jpg

トロッコ電車

2012年12月25日 19:58

帰りはトロッコ電車に乗車しました。
電車といってもバッテリーロコが人車を模した客車を牽くものです。

(2012.11 湯ノ口温泉)
121225.jpg

白熱灯が灯る狭い車内にヘルメットを被ったまま4~5人ずつ乗り込んでトンネルの中をガラガラ走るのは、鉱夫になった気分です。

(2012.11 車内)
121225-3.jpg

窓からカメラだけ出して走行中の姿を。(よい子はまねをしてはいけません、と書いておかないと・・・)

121225-2.jpg

湯ノ口温泉駅

2012年12月24日 15:01

1.5kmほど歩いたでしょうか、湯ノ口温泉に到着しました。
帰りはトロッコの乗車します。迎えのトロッコがくるまでしばらく辺りをスナップ。

(2012.11 湯ノ口温泉)
121224.jpg

121224-2.jpg

121224-3.jpg

紀州鉱山坑道探検

2012年12月23日 20:28

この日のメインは紀州鉱山の坑道探検。今年8月に続いて2回目の開催で、旧紀州鉱山の坑道のうち普段トロッコ電車として運転されている区間を徒歩で抜けるというものです。各地から二十数人が参加しました。(横浜から参加の私が一番遠方だったようで)
複線の坑道はかつてのメイン坑道だったそうでトンネルもしっかりした造りになっており、狭いレールの幅と壁際を走る太いパイプがなければ普通の鉄道のようでした。

(2012.11 紀州鉱山)
121223.jpg

121223-2.jpg

121223-3.jpg

当日の模様は紀和鉱山資料館のホームページにアップされています。こちら
(私もけっこう写ってました。(笑))

北越紀州製紙専用線

2012年12月22日 09:19

鵜殿から分岐して工場まで500mほどの専用線です。
DD51が連れてきたコンテナ7両をそろそろと工場まで引き込みます。

(2012.11 鵜殿)
121222.jpg

国道を渡る踏切は手動の巻上げ式。係員がワイヤーを引っ張って開閉します。

121222-2.jpg

工場内の入換えのために別のもう一両が出てきました。

121222-3.jpg

鵜殿貨物

2012年12月21日 20:44

鵜殿で和歌山から車でやってきた奥野君とご友人に合流し一日ご一緒させてもらいました。
この日の鵜殿貨物はラッキーなことに原色のDD51でした。

(2012.11 鵜殿)
121221.jpg

121221-2.jpg

121221-3.jpg

最近の記事