下北沢駅

2010年07月31日 11:57

狭く、薄暗い。入り組んだ階段、通路。
そんな印象の小田急下北沢駅。
地下化完成まであと3年ほど。

(2010.05 下北沢)
100731.jpg
スポンサーサイト

大踏切

2010年07月30日 22:14

道幅の広い道路、非電化の線路が3線、見慣れないディーゼルカー。
なんか日本じゃないみたいな印象でした。

(2010.05 佐古~徳島)
100730.jpg

徳島駅(2)

2010年07月29日 12:13

朝のこの時間帯、徳島線、鳴門線、高徳線、牟岐縁各方面への発着でそれなりの列車本数があります。

(2010.05 徳島)
100729.jpg

でも、うらぶれた雰囲気は拭えず。(雨のせいもあるのでしょうが)

100729-2.jpg

ホームの端には昔の跨線橋の柱の一部が保存されていました。
「鉄道作業局神戸工場製造明治32年」と読めます。

100729-3.jpg

徳島駅

2010年07月27日 11:38

出張で徳島に一泊しました。朝、駅を見にいきました。
大きな駅ビルときれいに整備された駅前バスターミナルに比べ、ホーム側の落差はこの地における自動車と鉄道の力関係をそのまま表しているようでした。
写真を撮る分には、古い跨線橋やホームの向こう側の気動車区の広いヤード等おもしろいものがありましたが。

(2010.05 徳島)
100727.jpg

100727-2.jpg

旧塗装

2010年07月26日 16:17

いまだ主力の7000形ですが、1両だけ昭和50年代の旧塗装に塗り替えられた車両がいます。
炎暑の一日、白っぽい塗装の荒川線車両の中で、この色は暑苦しく感じました。

(2010.07 飛鳥山)
100726.jpg

都電7500形

2010年07月22日 22:07

今年度限りで廃車とのことで、今のうちにと撮りに行きました。
折れ妻のカクッカクッとしたスタイルは電車らしくて好きです。

(2010.07 飛鳥山~王子駅前)
100722.jpg

7511号は阪堺電鉄との共同PRで阪堺線の旧塗装に塗り替えられました。
なかなか似合ってます。
この日は貸切での運行でした。

(2010.07 飛鳥山)
100722-2.jpg

羽田空港駅

2010年07月20日 20:30

成田空港駅は第二ターミナルができたときにも改称しませんでしたが、こちら羽田空港駅は今年10月に新しい国際線ターミナルの完成に伴い「羽田空港国内線ターミナル」というわかりやすいけど長ったらしい名前に改称されます。

(2010.05 羽田空港)
100720.jpg

植苗

2010年07月19日 20:13

ちょっと足を伸ばして植苗にも行ってきました。
蒸機末期に室蘭本線のC57やD51を撮りにきて、さらに10年くらい前に北斗星を撮りにきて、それ以来の3回目です。

(2010.05 植苗)
100719.jpg

上りホームに降りる階段は幅が1mしかありません。

100719-2.jpg

撮影の方はどこも木が伸びてしまい、蒸機時代はもちろん、十数年前に入れたところにも入れなくなってしまっていてすっかり様変わり。いい場所がありません。

(2010.05 沼ノ端~植苗)
100719-3.jpg

お立ち台

2010年07月18日 22:17

上野幌~北広島の線路にかかる道路橋に行ってみました。
いわゆるお立ち台です。
橋は大型ダンプとかがけっこう通り、欄干にへばりついてないと危ないです。
掘割の両サイドからも撮れるのですが、いずれにしても、簡単そうな場所ですが意外に絵にするのは難しいです。

原色の1073号機が来ました。わかっていればサイドから撮ったのですが。

(2010.05 上野幌~北広島)
100718.jpg

日が長い時期とはいえ「北斗星」はぎりぎりでした。。

100718-2.jpg

2010年07月16日 21:56

地下鉄北12条、ホームの壁にはなぜか大きな鏡。
壁にへばりついて撮影してる姿は、車内から見るとけっこう怪しいんだろうな。

(2010.05 北12条)
100716.jpg

100716-2.jpg

最近の記事