養老駅

2009年03月29日 16:51

先日の関西シリーズです。しばらく続きますがお付き合いください。

初日は天気が悪いとのことで、夜までに大阪につけばいいやということで、18切符でのんびりと西に向かいました。大垣で途中下車して養老鉄道の養老駅を見に行ってきました。

(2009.03 養老)
090329.jpg

和風の中に洋風の意匠を取り入れた建物です。

090329-2.jpg

駅舎内にはいい感じの喫茶店(時間がなかったので入らなかったですが)と温泉街のみやげ物屋風の売店がありました。

090329-3.jpg
スポンサーサイト

上牧駅

2009年03月28日 09:10

水上から乗った電車、次の上牧で降りました。
senrobataさんのページで紹介された駅舎入口の行灯式駅名標を見るためでした。ところが、1月から駅舎の改築工事がはじまっており、旧駅舎エントランス部分はすでに解体された後でした。(T_T)
築堤の上にあるホームへの木造の階段上屋がそのままだったのが、せめてもの救い。

(2009.02 上牧)
090328.jpg

傾斜にあわせて造られたこの窓も味があります。
ちゃんとレールがあって開けられるようになっています。

090328-2.jpg

090328-3.jpg

115系

2009年03月27日 19:25

この角度から見ると、115系のこの顔、というか国鉄急行型、近郊型に共通の顔ですが、けっこうついた後退角、パノラミックウィンドウ、張り上げ屋根と、あらためていいデザインであったことがわかります。
東海道・横須賀線ではあまり見られなかった幌付きのすがたも凛々しいですね。

(2009.02 水上)
090327.jpg

水上駅

2009年03月26日 15:16

先月、スキーに行ったとき、家族より先に一人で帰ることになったので、久しぶりに越後湯沢から上越線の各停で帰ってきました。
水上駅に降りるのも何年ぶりでしょうか。上り方の跨線橋がなくなっていました。
この駅も跨線橋が2本いるような乗降客がなくなってしまったということですね。
階段脇の駅名標は昔のままでした。

(2009.02 水上)
090326.jpg

夜の踏切

2009年03月24日 19:40

D700を買ってから手持ちでの夜景撮影にちょっとはまっています。
この日も休日出勤の会社帰りに近くの踏切へ。

(2009.01 大船~藤沢)
090324.jpg

進入

2009年03月23日 22:06

先頭かぶりつきは鉄ちゃんにとって実にワクワクするポジションです。
昼間は競争率高い京急のかぶりつきシート、夜の空いた普通車なら問題なし。
一眼レフを取り出して写真までとっちゃいました。

(2008.12 横浜)
090323.jpg

同調

2009年03月22日 13:42

停車のため減速するこちらの電車と、発車していく向かいの電車。
両者のスピードが一瞬重なった。

(2009.01 戸塚)
090322.jpg

のんびりくるり号

2009年03月21日 18:53

今日は千葉までスカ色113系を撮りに行ってきました。
久留里線で旧型客車が走るということで、木更津駅でちょっとスナップ。

(2009.03 木更津)
090321.jpg

090321-2.jpg

鉄の橋2題

2009年03月20日 21:26

上毛電鉄大胡駅を出てすぐの荒砥川橋梁。

(2009.03 樋越~大胡)
090320.jpg

ごく普通のプレートガーター橋に見えますが、かなり古いものです。
側面に縦に付いている補剛材の上下端がJの字型に曲がっているのが特徴で、明治30年代までの設計によるものと思われます。上毛電鉄の開業は1928年なので、どこかからの転用なのかもしれません。

090320-2.jpg

もうひとつは、鉄道橋ではありませんが、足利市の渡良瀬川に架かる「中橋」です。
1936年架設、中央部にブレーズドリブタイドアーチ(秋葉原~御茶ノ水の松住町架道橋と同じタイプですね)3連をもつ美しい橋です。

(2009.03 足利)
090320-3.jpg

最後の挨拶

2009年03月19日 22:12

先週末土曜から4日間、関西私鉄巡りに行ってきました。
その成果は追々アップしていくつもりです。

土曜日、西へ向かう列車からは、雨の中線路端でカメラを構える人々が見え、上りの富士・はやぶさ最終列車が遅れていることが分かりました。
熱海に着くと、ちょうど列車が着くところで、思いがけずもホームで撮影することができました。
毎日交わされてきたであろう挨拶も、今日が最後です。

(2009.03 熱海)
090319.jpg

最近の記事