沼津駅

2018年02月22日 20:33

2月末になってやっと今年撮影分に突入です。

正月休みに18切符を使って西へ。
高架化事業が進展しない沼津駅、そのおかげ?で昔ながらのホーム上屋が今でもみられるわけですが。

(2018.01 沼津)
180222.jpg

180222-2.jpg

180222-3.jpg


スポンサーサイト

のどかな駅

2017年12月01日 20:56

各停しか停まらない入生田駅。
休日にはハイキングに行く人たちや、県立地球博物館に行く親子連れも乗り降りします。

(2017.11 入生田)
171201-2.jpg

171201.jpg

高島町駅

2017年11月24日 22:41

メタリックな印象の駅はモノクロが似合います。

(2017.10 高島町)
171124.jpg

浦幌駅

2017年11月11日 18:03

三日目も釧路地方は曇り、レンタカーを早めに返却し10時過ぎの普通列車で帯広に向かいました。
十勝に入ると晴れてきました。浦幌で途中下車します。

(2017.09 浦幌)
171111.jpg

煉瓦造りの危険品庫がありました。

171111-2.jpg

171111-3.jpg


知人(しれと)

2017年10月26日 20:20

十勝と釧路でこうも天気が違うものとは思いませんでした。帯広では気持ちよく晴れていたのに釧路に近付くにつれ空には雲が広がり、海からは霧が流れてくる。
釧路駅から1番のバスで釧路崎灯台で下車、太平洋石炭販売輸送臨港線の知人駅を見下ろせる丘の上に行きました。
運炭列車で運んできた石炭を降ろす桟橋は深い霧の中。

(2017.09 知人)
171026.jpg

列車は午前午後それぞれ3往復設定されています。しばらく待ってみましたが、どうもこの日の午後の列車は運休のようでした。
あきらめて丘を降り、釧路臨港鉄道として旅客営業をしていた頃の旧知人駅に行ってみました。
線路、駅舎はそのまま残っていましたが、なんとも荒涼とした感じ。

171026-2.jpg

駅に続く道沿いには民家が立ち並んでいましたが、一軒だけ古そうな廃屋。

171026-3.jpg

ふと道沿いに目をやると、こんなのがいました。
ここはまだ市街地の範囲内だと思うのですが、どこから来たのでしょう。

171026-4.jpg




最近の記事