Santa Fe Depot(3)

2008年07月25日 21:43

夕方、再び駅に行ってみました。

(2008.01 SantaFe Depot)
080725.jpg

ホーム側はアーチが続いています。

080725-2.jpg

080725-3.jpg

サンディエゴでの自由時間はこれにて終了。あとはお仕事がんばらなくちゃ。

スポンサーサイト

車内

2008年07月24日 21:44

トロリーの車内です。

(2008.01 SanDiego Trolley)
080724.jpg

降りるときは、このボタンを押すとドアが開きます。

080724-2.jpg

トロリーの車庫

2008年07月22日 21:10

12th & Imperial Transit Center駅はブルーラインとオレンジラインの分岐駅で、車庫も併設されています。駅はビルの1階をぶち抜いた構造です。

(2008.01 12th & Imperial Transit Center)

080722.jpg

表にいた人にお断りして、車庫内をちょっと撮影させてもらいました。

080722-2.jpg

じつは、ちらっとこれが見えてしまったためです。

080722-3.jpg

シルバーラインとして今年の10月頃からダウンタウンを運行される予定のPCCカーです。
サンディエゴでも戦前はPCCカーの路面電車が運行されていたそうで、それを偲び、サンフランシスコのFラインと同様に観光客向けの旧型車による運行を行うそうです。
そのために個人が所有していた車両(元はサンフランシスコで走っていたものらしい)を購入したものです。この時点では、まだ整備は進んでおらず、痛んでいる箇所も目立ちました。

080722-4.jpg

Santa Fe Depot(2)

2008年07月21日 11:47

駅舎のすぐ横にはトロリーが発着します。

(2008.01 Santa Fe Depot)
080721.jpg

その外側がアムトラックと「Coaster」のホームです。
CoasterはOceansideまでの66kmを運行するコミュータートレインで、平日は11本の列車があります。

080721-2.jpg

いちばん手前にアムトラック、コースター、トロリーと並びました。

080721-3.jpg

Santa Fe Depot

2008年07月19日 21:46

1915年にサンタ・フェ鉄道によって建てられた駅舎で、Santa Fe Depotと呼ばれています。
現在はAmtrackの列車が発着し、トロリーも乗り入れています。

(2008.01 Santa Fe Depot)
080719.jpg

待合室内、高い天井、ずらっと並んだ木のベンチ。アメリカの鉄道黄金時代の雰囲気を残している感じです。

080719-2.jpg

タイルで飾られたSanta Feの文字。

080719-3.jpg

最近の記事