旧塗装

2017年12月18日 19:26

日立電鉄の鉄道線がなくなってからもう12年、日立駅前にやってくるバスは今も日立電鉄を名乗ります。
鉄道会社は廃止後に清算となり、バス部門の子会社として設立されていた日立電鉄バスが日立電鉄交通サービスと名を変え、日立電鉄バスを運行しています。
朝の駅前で次々とやってくるバスを見ていたら、一台だけ違う色のバスが来ました。旧塗装のようです。
馴染みも思い入れも特にないですが、残り少ないと思われる旧塗装を見られたのはなんとなく嬉しいものです。

(2017.10 日立)
171218.jpg

ちなみに現行塗装はこんな色。
この車は3扉で後ドア締め切りです。どこかの中古車ですね。

171218-2.jpg
スポンサーサイト

硬券

2017年11月14日 20:52

十勝バスの帯広駅前の窓口で空港までの切符を買ったら、渡されたのは今時珍しい硬券でした。

(2017.09 帯広)
171114.jpg

くしろバス

2017年11月02日 21:44

臨港線を撮りに行くのに使った1番のバス。
前面に掲げた大きな系統版が特徴です。
東京でも昔は系統版を付けていましたね。でも何十年も前のはなしです。
今なおこのスタイルを保っているのは貴重な存在です。

(2017.09 釧路)
171102.jpg

方向幕付きの古い車両もいました。

171102-2.jpg

おまけ。
駅近くの幸町公園に保存されているC58106号機。
きれいな状態に保たれています。

171102-3.jpg


バス停

2015年08月17日 21:45

駅からSL広場までは丹海バス。町の補助金が出ているらしく、20分以上乗るのに町内均一200円という安さ。
それでも昼間のお客は数人でした。

バス停の標識、柱とお知らせ等を張る一番下の板は木製。いまどき珍しいですね。

(2015.07 与謝野町)
150817.jpg

アップでもう一枚。

150817-2.jpg

さて、この停留所。車内アナウンスでも一文字ずつ区切って「次はウイルでございます」
ローマ字はUIRU。

150817-3.jpg

実はショッピングセンター「Will」でした。

バスの社紋

2012年09月30日 08:34

地元を走るバスの正面窓下に掲げられた社紋の話題です。

神奈中では従来の社紋に代わり「Kanachu」というロゴマークをつけた車両が増加中です。
普段目にしている戸塚営業所管内ではすでに半数以上が新しいロゴになっているような印象。

(2012.08 大船)
120930.jpg

江ノ電は社紋こそ無くならないものの、社紋自体は厚みのある別部品から凹凸の無いシール?塗装?(よくわかりません)に変わりつつあります。

(2012.08 大船)
120930-2.jpg

京急バスは既に一般の路線バス用車両は社紋のシール?塗装?化が完了してしまったようです。空港リムジンバス用の車両はまだ厚みのある社紋を掲げています。

(2012.09 大船)
120930-3.jpg

一方、横浜市営バスはいまだ全車立派な社紋が付いています。都バス、そしてこの前出張先で見てきた京都市営バスも立派な社紋付きでした。いずれも公営交通というのは、偶然なのか、コスト意識が民間と違うのかはわかりませんが。

(2012.09 横浜)
120930-4.jpg

最近の記事